« お国柄 | トップページ | 伊勢丹の野望 »

2008年9月 5日 (金)

期待MAX

今日は出版社の方と授業をしていました。

最近、1年、2年、3年生用の、声を出して読む本、という企画に取り掛かっていたそうです。

その本はもう店頭で売られているそうです。で、クラス中に僕が売り上げはどうですかと聞いてみました。

すると、1年生用の売り上げは好調だけど、2、3年生用はあまり優れないようです。なぜか。考え得る理由を聞いてみました。すると生徒さんはこう言いました:

「子供が1年生になる頃、親は自分の子供にものすごい期待を抱いてるから色んなもの買い与えるんだろうねー・・・で、2年、3年生になる頃には、自分の子供は他の事に向いてるんだわーって結論に達するからこういう本は売れないんじゃないかなー・・・」

言ッチャッタ

|

« お国柄 | トップページ | 伊勢丹の野望 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204127/42390256

この記事へのトラックバック一覧です: 期待MAX:

« お国柄 | トップページ | 伊勢丹の野望 »