« 5mm | トップページ | 1/18 ライブご来場御礼 »

2009年1月16日 (金)

人事部の憂鬱

今日は何回か授業をしたことがある、商社の人事部の方とまた朝一でクラスでした。この方すっごいおっとりしてるかわいいお姉さん系の女性なのですが、以前3年間イタリア語を勉強してただけあって、言語の吸収が早く、どういう勉強の仕方をしたら自分に効果的かわかってらっしゃる、超一目置いてる存在でした。

で、今日のクラスで、「仕事で面接はするんですか」と尋ねたら、

お姉さん:「そうなの今年の3月くらいに10日連続で1日30人大学生の面接するのよ~」とおっとりした口調。

僕:「マジっすか結構ハードっすね」

お姉さん:「もうね~なにが大変って大学生の質問に対する答えがね~みんな似たようなのばっかりなのよね~」とおっとりした口調。

僕:「一日30回同じ答えはきついっすね」

お姉さん:「もうね~大体 私は会社や社会に貢献したいです とかね~言ってね~じゃあどのように貢献したいのって聞いてもね~具体的な事なにも言えないのよね~」とおっとりした口調。

僕:「じゃあもう 貢献 って単語が出た時点で はいはいはい 的なテンションになるわけですか」

お姉さん:「そうなの~ もうみんな同じ参考書読んでくるからね~ 全く同じ答えなのよね~ もうお姉さん思考停止しちゃう」とおっとりした口調。

僕:「じゃあどうやって見分けるんですか?いい人材と悪い人材」

お姉さん:「その人のね~性格とかが知りたいのよね~ だから仕事とは関係ないことをいっぱい聞くわね~」

僕:「ほうほう 例えば?」

・・・・・・こっからは企業秘密かもしれないのでしゅーーーーりょーーーーーー

とにかくですね、面接を受ける時は面接官からの変化球的な質問を恐れるものですが、どうやらあまりにもありきたりな答えが多いため、面接官側も仕方なく変化球を投げているようです。参考書とか読みすぎるのもアレですねー。

いつもはホワンとしたこの生徒さんがため息交じりで「面接ほん~とにつまんないの~」と言った時には、事態の深刻さを感じずにはいられませんでした。

だいぶ楽しいクラスでしたがね!

|

« 5mm | トップページ | 1/18 ライブご来場御礼 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204127/43761291

この記事へのトラックバック一覧です: 人事部の憂鬱:

« 5mm | トップページ | 1/18 ライブご来場御礼 »