« グレプフルツムン | トップページ | フル装備 »

2009年2月27日 (金)

無謀

僕は辛党というわけではないのですが、辛いものはある程度だいじょうぶです。

僕の彼女はもう辛いもの全然ダメですねー

どのくらいダメかというと、例えば餃子を一緒に食べてる時、僕がラー油をしょうゆに入れます。ラー油が入った程度のしょうゆに餃子をつけて食べても、辛いなんて微塵も思いません。しかし彼女は「あ、辛い」って声に出しちゃうくらい辛がります。

カレーを一緒に食べます。僕が「あ、ちょっとピリってくるかな」程度の辛さだと、彼女は「辛ーい!ごくごくごくごく」と水をがぶ飲みし始めます。

だからもう自分がこのくらい辛いと感じたら、彼女がどのくらい辛く感じてるのか大体分かるんです。っていうかたぶん星の王子様カレーでも辛いとか言い出しかねない人です、彼女は。

今日夕飯に行った中華系レストラン「ワンツーチー」。前回も絶対一口じゃ食べれない一口餃子でド肝を抜かれましたが、今回もアレでしたねーもうびっくりですよ。

Muridaro

スーラータンおでん

いや・・・・・ほぼとうがらしなんですけど・・・・・・・・・・・・

そしてなにを思ったのか彼女が、「コレだー!」といきなり頼む気満々。

いやいやいや絶対無理だって自殺行為だから!こんなんキミの味覚をよく知ってる僕じゃなくても無理だって悟れるよ!

しかし彼女には、おなかがすいてればなんでもイケると思ってるところがあって、なんかだいぶ前にもどう考えても頼むべきじゃないレッドタイカレーとか頼んで結局一口しか食べれなかったのを覚えてます。そして死にそうな思いで僕ががんばって食べ終えたのでした。

はい、でも頼みました。来ました。赤いです。

僕もきんちゃくを一つ頼んでみたので、先に食べてみたら、「辛っ」って声に出てしまいました。もうこの時点で彼女には絶対無理でしょうと。ああ結局また僕が一人で全部食べるのかと内心あきらめモードに。

彼女は、今日は食うぞー!モードだった時のテンションを全て失い、もうなんかかわいそうな顔をしながら食べています。

しかし、そこはやっぱり彼女も責任感のある大人ですから。なんと、苦痛に耐え忍びながらも頼んだスーラータンおでんを完食しました。もう口の中が焼けただれそうな痛みを訴えていましたが、それでも全部平らげました。・・・・・えらい。・・・・・・・・・・・・これが僕の彼女DEATH!!!!!!

|

« グレプフルツムン | トップページ | フル装備 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おお~マントンキですね(爆爆)

あそこの餃子食べてみたいなぁ・・・・

彼女さん、めっちゃ男前で素敵ですhappy02

投稿: 愛子 | 2009年3月17日 (火) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204127/44194906

この記事へのトラックバック一覧です: 無謀:

« グレプフルツムン | トップページ | フル装備 »