« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

京都・大阪 旅行 6

Pb220603

二日目は曇りのち雨で優れない天気。嵐山に来ました。

観光客でごった返してました。嵐山は一度来たことがあるので、今回は普段観光客があまり行かない、渡月橋の反対側を探索することにしました。

青緑色の佳川沿いに歩き続けること15分、登り階段にたどり着きました。

Pb220146_2

かなりひどい状態になっている足の筋肉痛でしたが、ここまで来たらのぼるしかないでしょう!きっとてっぺんにはステキなお寺的な何かが待っているに違いないGO-----!!!!

Tsuita

・・・・アレ?・・・・・・・ぇ・・・・なんか茶屋とキレイな女の人が一人いるだけなんすけど。いやたしかに美人ですけれどもお寺的な何かは・・・?

・・・なんですかこの洞窟の奥まではるばる来たのにそこには宝箱がひとつあるだけで中身は薬草でした的な圧倒的な失望感は。いやたしかに美人ですけれどもワタシは薬草を取りに来たのではなくて伝説の剣的なアレを取りにk・・・・・・

下を向きながら引き返しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

京都・大阪 旅行 5

清水の帰り、目指すはいっぺいちゃんの家がある大阪です。

電車で40分くらいだそうです。

駅までたどり着くと、スターバックスが見えたのでそこで休憩。もうすでに足の筋肉痛が始まっています。満身創痍の三人で席につきます。

・・・これは疲れてたからってわけじゃなくて、ただ単にゆうすけだったからだと思うんですが・・・スターバックスの紙コップって、プラスチックの白いフタがついてきますよね。あれがぴたっとハマってなかったようで、ゆうすけがコップを傾けて飲もうとすると、中のコーヒーがナイアガラの滝を彷彿とさせる激しい激流を伴ってテーブルに打ち付けられているではありませんか!!!!!

しかも本人気づいてないし!!!!!

Yusuke_6

ゆうすけぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!」

疲れてる時にいらないイベント、ありがとうございました。別に京都じゃなくてもいいイベント、ありがとうございました

この日は無事いっぺいちゃんの家にたどり着き、就寝。

二日目へ 続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

京都・大阪 旅行 4

夕方は京都市内に戻り、おやつと称して最近話題の亀丸製麺でうどんを食べてきました。・・・京都名物でもなんでもないけど・・・・うまかった!

陽が落ち始めてくる頃、清水寺のライトアップがちょっとだけ観たくて、清水の方に歩いていきました。清水への道は主に二つあるようで、土産屋がいっぱい立ち並ぶ方の道を通って行こうとしましたが・・・・あれ?混んできたな・・・・・あれ?・・・・・・・・動けなくなっちゃったよ?

Pb210591

いやいやいやいや満員電車じゃないんだから。あきらめるにも、後ろにも人が大勢いすぎて、引き返せません!

しまったぁぁぁぁ・・・・どうやらライトアップの準備の間、清水寺はいったん閉鎖されて、6時半にオープンなんだそうです。だからこれはオープン待ちの列。

でもちょうど歩き疲れてたので、立ち止まるのも悪くないかなーと思ってた頃、列の前方から柳原加奈子の「いらっしゃいませー!」みたいなすごい高い女性の声が聞こえてきました。若めのガイドさんが、はぐれたツアー客を呼び戻しに駆け回っているようです。

「はぐれないでくださいねー!」

と言っていましたが、お疲れの僕の耳には

次 はぐれたら・・・殺しますよー!!!!!!!

にしか聞こえませんでした。

一時間立ち尽くした後、ようやく中に入れました。でもあまりの疲れと人の多さにライトアップとかもうどうでもいいっすな状態に。

でも綺麗は綺麗でした。

Pb210597

Pb210595

Pb210602

・・・まだ1日目は終わりません。

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

京都・大阪 旅行 3

東福寺の後は醍醐寺へ。世界遺産だそうな。

京都市内から結構離れた場所にあるので、醍醐寺駅はさすがに人が少なかったです。

ガイドブックによると、駅から徒歩10分で行けるそうです。まあ10分くらいなら問題ないかー!と歩く気満々だったんですが、駅から出ると、なんかおばちゃんが3人くらい待ってて、

「醍醐寺行きのバスはこちらでーす 醍醐寺へはこちらー」

みたいなもう醍醐寺へはバスでしか行かせないみたいな空気を作り上げていました。

・・・結局空気に逆らえずバスに乗りました。なんか大回りするバスで、着くまで15分くらいかかったかな?

帰りは歩いて駅に帰ったんですが、普通に徒歩で問題ない感じでした。・・・・・・・・バス代300円・・・・・・人生初ボラれた・・・・・

醍醐寺は敷地が広く、何箇所か見る場所がありました。三宝院、下醍醐、上醍醐という三箇所のうち、三宝院と下醍醐に行きました。各場所で拝観料をガッツリ取られます

院内撮影禁止だったので残念ながら写真はありませんが、三宝院の庭は一見の価値ありです。水と橋がいっぱいあるんですが、ほぼ全ての橋がコケに完全に覆われているのです。陸地もコケに完全に覆われているので、陸と橋が一体になっているように見えて不思議な美しさをかもし出す庭でしたが拝観料をガッツリ取らr

いや・・・拝観料取ること自体に文句はないんですがひとつのお寺の中であんなに財布取り出したのは初めてでしたからね。まああの立派な庭を維持するにはお金が大変そうですが・・・

でその後、下醍醐へ。ここは屋外なので写真撮影OKでした。

着いた頃ちょうど陽が出てて、水辺に映る弁天堂↓という建物が綺麗でした

Pb210588

橋の赤と紅葉の赤がいい色合いでした。

Pb210140

弁天堂は陽に当たって光の反射でものすごくキラキラ輝いてました。

僕が写真を撮っている間、いっぺいちゃんとゆうすけは何をしていたかと言うと陽に当たってキラキラ光を反射していた白人男性の頭部の広大な荒地にぷくくく笑っていました

ありがとう、そしてさようなら、美しき醍醐寺。金に汚い醍醐寺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

京都・大阪 旅行 2

京都駅に着いていっぺいちゃんと合流。

このいっぺいちゃん、前回書いたように長い間同級生だったんですが、今ではアルバムのジャケットのデザインなどをお願いするデザイナーです。今年中に発売予定の僕の2ndアルバムのジャケットも、やってもらっています。このいっぺいちゃんの家に泊めてもらうんですが、今回はジャケットのデザインの最終打ち合わせ&チェックも兼ねています。

京都駅は案の定ものすごい人ごみ。まずは一駅先の東福寺へ。

ここも人が多かった。

Pb200123_2

↑写真は通天橋という絶景ポイントなんですが、見ての通りもう橋落ちんじゃないかくらい混雑してました。

紅葉は7部咲き(染め?)くらいで、見渡す限り紅葉ということはなかったです、残念!

Pb200128_2

↑このような残念な感じの木もいっぱいありました。ささくれた指も残念な感じだなと思いましたね

これすげぇ!! と思うようなことはありませんでしたが、天気もよくて、まずまずのスタートでした!

Pb200132_2

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

京都・大阪 旅行 1

11月の連休中に京都、大阪に行ってきました。

大阪に住んでいる友達のいっぺいちゃんと、横浜に住んでいる友達のゆうすけ。二人とも中学から高校卒業まで同級生でした。夏くらいに三人で会った時、ノリで「そうだ、京都 行こう」って言って本当に実現してしまった旅です。

一ヶ月前に新幹線の予約をしたんですが、ほとんど満席状態で、朝早い新幹線しか席が取れませんでした。品川から京都までの、7:07発の切符を買いました。

ということで5時起き。・・・横浜から品川に来るゆうすけは4時半起きですね。・・・・ププッ

ところでこのゆうすけ君、背低くてちっこいんですが、学生の頃から重度の天然キャラで、絶妙のタイミングでボケる、もう狙ってるんじゃないかと思うくらい。他人に気をものすごい使う超イイヤツなんですが、なんかいつもどこか抜けてる。

代表的な例を出すと・・・

高校の頃友達4人と自転車旅行をしたんですが、急な坂をひぃひぃ言いながら上っている最中、最後尾でガシャーーンと自転車が倒れる音が。後ろをみんなで振り向くと、最後尾にいたゆうすけが倒れています。

「ゆうすけーーーだいじょぶかーー!!!」

「あ、うん。ごめん、さっきからずっと足つってて、転んじゃった」

なんで言わないんだあああああ!!!!!」

「え、だってみんなに迷惑かけちゃ悪いと思ったから」

今まさに迷惑じゃああああああ!!!!!!!!

・・・・・・

まあ、こういうヤツなんです・・・やさしさの塊なんですが、どこか抜けてる・・・なのでこんな朝早く待ち合わせして、果たして時間通り来るのか不安でしたが・・・・・・

いました。僕より早くついていました。

おお・・・ゆうすけ・・・・そうだったゆうすけももう大人だったね・・・・!

とひそかに感心していました。

2泊だけなのにやけに大荷物なゆうすけと合流し、駅弁を買い、N700系のぞみに乗り込みました。

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

ノッチの奥さん・・・BEAUTIFUL

Googleに行って、「ノッチ」とタイプしてみてください。

「ノッチ オバマ」 より先に、 「ノッチ 嫁」 「ノッチ 奥さん」 が検索予想として出てきます。

オバマ大統領のモノマネでプチブレイクした芸人ノッチの奥さんを、最近テレビで見かけるようになりました。そう、夫よりおもしろい、もしくは夫をボコボコにする絵がおもしろいので、ノッチとセットで出ているという状況みたいです。

Noch

芸人として面白みに欠けるという困った夫をなんとかテレビに出れるようにするために、出演番組の予行練習やダメ出しの嵐、体育会系の懲罰等で鍛える奥さん。結婚する前はノッチの大ファンだったというのに、この変わりよう。

・・・・・・・ステキです

ノッチを輝かせようとする暴力という形を成してノッチに降り注いでいます。・・・うらやましい。あ、暴力の部分じゃないっすよ

でもパートナーの仕事について親身に考えようとする姿勢はなかなかできないものなのでは。僕も彼女の仕事を手伝ったことはありますが、2回程度で、彼女の仕事内容をふかーくは知りません。具体的にどのようなことをしているのかなど、分からないですし、分かろうともしていないと思います。結局いくら相手の仕事が大変でも、「まあ本人がなんとかするだろう」って思っちゃわないですかね?苦しんでる本人の立場に立ってまで助けようとはなかなかしないのでは?

なのにノッチの奥さんはこれをやっています。「私がノッチならこういうことをして面白くなろうとする!」って具体的なプランまで立てて、夫に練習までさせて・・・・もう・・・えらすぎる!!!

自分を客観的に見るってのはむずかしいことなので、奥さんがノッチを客観的な目として見てあげている!そして本人にズバズバ言う!そして殴る蹴る!!

・・・まあ生活もかかっているのかもしれませんが、きっとの一つの形です!

いい奥さんを持ったノッチがちょっとうらやましいと感じました。・・・っていうかショートヘアで美人だなと思いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

iPodが我が家に

アップルストアで働く友人の割引特典を利用して自分用と彼女用のiPod touchを二つを安く手に入れました。

操作が楽しくてハマリます。絶対パソコンで書いた方が速いのに今まさにiPodからこれを書いてます。

色んなアプリケーションがダウンロードできるので、なにをダウンロードするか迷います。以前太秦映画村というシュールなレコメンをしてきたお友達から、焼きそばの湯切りゲームのアプリのレコメンは来ています。

Yukiri

・・・なにをダウンロードするか迷うな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

ザビエ・ペリーのギリギリxキッチン 5

Xabierandperi_2

ペリー:「ねぇザビエェー 私のお弁当また冷凍ハンバーグなんですけどぉ」

ザビエ:「・・・・・」

ペリー:「ねぇなんでぇ?いっつも同じじゃん 本物のハンバーグというものを食べさせてよ ねぇ」

ザビエ:「・・・・・」

ペリー:「昨日さぁ となりの席の杉本に あれぇペリー君また冷凍ハンバーグ?それ、好きなのね、フフッ って笑われちゃったよー?杉本のことちょっと好きなのにさぁ ねぇ ザビエェェ ねぇぇぇ」

ザビエ:「ジハアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアド!!!

ペリー:「ひぃぃぃぃぃ 宗教ちがぁぁぁぁぁぅ

ザビエ:「あなた ハンバーグを一から作るのがどれだけ時間かかるかわかってらして?」

ペリー:「・・・・・・ぃぇ・・・・・・」

ザビエ:「あなた 食べきれないとか言って残すくせに何?残すのがわかってる物作るために朝5時起きろってか?」

ペリー:「・・・・・・・・・・ぃぇ・・・・・そんなつもり・・・・・ゎ・・・」

ザビエ:「あなた 弁当箱も洗わずに帰ってくるくせによくもえらそうなことが言えたもんだなコラァ

ペリー:「・・・・・・・・・・・・すんません・・・・・」

ザビエ:「あなたが一回ハンバーグ作るの成功するまでこれからキサマのお弁当は白髪ネギ一本だゴラァ コレ見て作れゴミがぁ!!!!!」

Mihon

クックパッド - ふんわり&ジューシーなハンバーグ -

ペリー・・・じゃなくて僕作↓

Perry_ganbatta

ソースはマヨ+ポン酢

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

人の痛みを知r

前の上司がある日調子悪そうな顔をしていました。どうしたのかと聞いてみると、どうやら咳のしすぎで肋骨を骨折したんだそうです。

その頃は、そんな話聞いたことなかったので、「肋骨折るほど咳ってどんだけーーーーーーーー!!!」程度に思っただけで、完全に他人事でした。

しかし僕の昨日からのこの肋骨の痛みは・・・・コレやっちゃってるよね・・・・

外傷は全くないのに、咳をする度にズキンと痛みが・・・・くしゃみなんかしたらもうすさまじい激痛が・・・・!!!・・・2週間ノンストップで咳をしていた結果がこれか・・・!!!

どういうわけか夜は痛みが収まるんですよね・・・・

・・・・アレ・・・・なんか闘病してる人の日記みたいになってきちゃってるよこのブログ

健康に・・・なりたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

鼻で笑われた

7歳だった頃からちょこちょこ教えてる女の子キッズクラスも、もう10歳です。

個人差はありますが、二人とも考え方や言動が少し大人になってきました。

一人はクラス中、KAT-TUNの亀梨のことしか考えてません

もう一人はなんか「亀梨?ふーん そ」みたいな夢を追わない感じになりました

でも二人とも英語はしっかり上手くなっているので、それはとてもうれしいことです。

冷めた感じになってきた方の娘は、言動は冷めていますが、ちゃんとがんばって英語でしゃべったり質問しようとしてきます。これだけはキラキラした目をしていた7歳の頃と変わっていません。

そして聞いてきました。

「Kyota(僕), what's your blood type?」

おお!普通に英語で質問してきたぞ!よくぞ!

「Me? Mine's A!」

「ふーん ・・・・・だろうね

・・・・7歳の君 カム・バーーーーーック!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »