« リピートアフターミーをなめるな | トップページ | 子供限定でお願いします »

2010年4月28日 (水)

暮らしの中で培う言語

大学時代の後輩のポールが東京に遊びにきました。

ここ半年、ポールは和歌山の方で小学校や中学校で英語を教えていたのですが、今週は弟のマークが日本に遊びにきているので一緒に東京に来たんですと。ポールの彼女のジョイも加わって、賑やかな東京観光をしているようです。

前々から、ポールはトゲが全く無い、まあるい良い性格だな〜と思ってましたが、弟のマークも彼女のジョイも全く同じ感じで、話しててほっこりしました。

さて日本に住んでもう半年のポールは、日本語の読み書きも多少できるし、会話も少しならできるようになっています。

この日彼の口から出て来た数々の日本語単語の中で印象に残ったもの:

ゴゥマスゥリィー

ポール:「The キョウイクイインカァイ people often tells me ポールはハァンサムですねぇ。I don't know what to say, so I tell them back あなたの方がハァンサムですよ。Then they say オーゥ ゴォマスゥリィゴォマスゥリィー」
(教育委員会のおじさん達がよく「ポールはハンサムですねぇ」って言ってきて、どう答えていいかわかんないから、「おじさんもハンサムですよ」、って返すと「オーゥ ゴォマスゥリィゴォマスゥリィー」って言ってくるの。)

カァンチョーゥ

ポール:「the 5th grade boys; they're after me. They always try to カァンチョーゥme.」
(五年生の男の子、みんな僕にカァンチョーゥ狙ってくるんだ困っちゃうよね)

トゥクガァワイエヤァスゥ

ポール:「There's this オジィチャァン living across me, and he keeps telling me stories of トゥクガァワイエヤァスゥ。And it's the same story everytime!」
(向かいにオジィチャァンが住んでてね、いっつもトゥクガァワイエヤァスゥのこと教えようとしてくるんだよね〜。しかもいつも全く同じ話なんだよ!)

ジョイ:「ポールはいつも真面目に聞いてあげちゃうから気にいられてるのよ〜」

・・・日本男児が誰もが経験するカァンチョーゥの洗礼も受けることができて、和歌山で楽しく暮らしているようでよかったです☆

|

« リピートアフターミーをなめるな | トップページ | 子供限定でお願いします »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204127/48205753

この記事へのトラックバック一覧です: 暮らしの中で培う言語:

« リピートアフターミーをなめるな | トップページ | 子供限定でお願いします »