« 歩幅の話 | トップページ | ティーチャーズカレッジ »

2010年5月22日 (土)

シンデレラマーケット

この前ちらっと話した製薬会社の生徒さんのプレゼンを引き続きお手伝い。

かわいい感じのコロコロしたおじさんなんですが、マーケティング部の方なんですが、今まで聞いたことのないマーケティング用語を教えてくださいました。

今まで振るわなかったけれど、大化けする可能性があるマーケットのことを指して、「シンデレラマーケット」。

・・・トトロのネクタイピンをつけたキュートなおじさんの口から出て来た言葉だったので、なおさらメルヘンで素敵な響きに聞こえました

僕が思いつくシンデレラマーケットの例・・・それは・・・・

お酒苦手だからカシスオレンジを頼みたいけど女々しいとか思われるのがイヤで無理してビール頼んじゃう男子=自分」だ!!!!!!

今日もバッチリ黒ラベル頼んじゃったもんねあんまり味わかんなかったもんね

Tanonjatta

そこで!!!

きっとメニューでの名称を男らしく変えればそんな男子が注文しやすくなって、カシスオレンジの売上が伸びると思うんです!

たとえば

ガシスオレンジ」。もうカがガに変わっただけでずいぶん印象が違います。「僕、ガシス・オレンジで。」氷を砕きつつ飲むかのようなハードなドリンクに生まれ変わります。

カシスオレンジ・漢(おとこ)」。もう紛うこと無く男の飲み物です。このネーミングのダサさが、カシスオレンジを頼んだ時の、「オマエなに四文字以上のシャレた飲み物頼んでんだ」みたいなあのプレッシャーを一蹴してくれることでしょう。

カシース」。テキーラみたいなテキーラみたいな。カモフラージュ策ですね。ショットもくそもないのに「おれ、カシース ショットで。」なんて言ってもするっと通っちゃいそうじゃないですか!!!???

ダメか。

|

« 歩幅の話 | トップページ | ティーチャーズカレッジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204127/48427894

この記事へのトラックバック一覧です: シンデレラマーケット:

« 歩幅の話 | トップページ | ティーチャーズカレッジ »